化粧水の使い心地

化粧水って、お肌にたっぷりつけたときの爽快感がたまらないですよね。なんというか、お肌が喜んでいるような不思議な感覚とでもいいましょうか。お肌の内側まで十分に浸透してくれると、嬉しい限りなのですが。化粧水って、種類によっても使い心地が違いますよね。ですから、どのような種類を好むかというのもきっと個人差があることと思います。化粧水自体の種類も様々なものがありますが、使い心地の種類わけがなされているものが多いですね。おおまかにいうと、しっとりタイプとさっぱりタイプのふたつの種類にわかれていることが多いでしょう。この二つの種類の使い心地も、自分のお肌との相性が良いものを選ばないといけません。乾燥肌のかたは、やはりしっとりの種類の化粧水を使ったほうが安心です。反対にオイリー肌の方は、さっぱりの種類の化粧水のほうが良いと思います。ほとんどのメーカーさんが、化粧水のこのふたつのタイプの種類をおいているはずです。もっと細かい化粧水自体の種類もありますが、根本的には自分の肌質にあっているものを選ぶことがひつようといえます。化粧水の使い心地も、種類も、自分のお肌をよく知っていなければ選ぶことができないのだということですよね。スキンケアというのは、まずは自分のお肌のことをよく知ることから始めるべきなのかもしれません。また、季節や体調などによってもお肌の状態は変化していきます。